結婚式の引き出物ランキング!ゲストに聞いた人気ギフトとNGギフト

結婚式に足を運んでくれたゲストにプレゼントする引き出物は、ゲストが楽しみにしているものでもあります。ゲストが結婚式で重視するポイントでもあるので、ゲストが喜ぶ引き出物を用意しましょう。そこで、20~39歳の結婚披露宴出席経験のある女性を対象にしたアンケート結果をもとに(マクロミル調べ)、結婚式の引き出物ランキングとして人気のトップ3と、ゲストが困る引き出物ワースト3をご紹介します。

結婚式に足を運んでくれたゲストにプレゼントする引き出物は、ゲストが楽しみにしているものでもあります。ゲストが結婚式で重視するポイントでもあるので、ゲストが喜ぶ引き出物を用意しましょう。そこで、20~39歳の結婚披露宴出席経験のある女性を対象にしたアンケート結果をもとに(マクロミル調べ)、結婚式の引き出物ランキングとして人気のトップ3と、ゲストが困る引き出物ワースト3をご紹介します。

ゲストが喜ぶ引き出物ランキング!人気のトップ5

【1】カタログギフト

やはり鉄板のカタログギフトは一番人気の引き出物。自分で好きな商品を選ぶことができる自由度の高さに加えて、引き出物がコンパクトでかさばらず、持ち帰りやすい点も大きなメリットです。家に帰ってからゆっくり商品を選び、申し込んで待つだけで家に届けてくれるのでとても利便性が高い引き出物だと言えます。

また、ゲストの年齢層が幅広い時にも全年齢を対象にしたカタログを入れておけば全員が納得できる商品を選ぶことができます。カタログを用意する新郎新婦にとっても、たくさんのカタログがあり予算に合わせて選べるので選定にも時間がかかりません。

【2】お菓子

お菓子も根強い人気があります。結婚式らしいかわいらしいハート型のお菓子など、なかなか自分では買わないような珍しいお菓子がもらえるのが引き出物のメリット。家族へのお土産にもできるので、土日に結婚式に出かけても後ろめたくなく、帰ってから家族と結婚式の話で盛り上がるきっかけになる点がゲストにとってもうれしいポイントです。

また、お菓子は見た目が華やかで箱も可愛らしいものが多いので、見栄えがいいものが多いのも特徴です。小分けのお菓子を選べばシェアしやすく、少しずつ楽しんでもらうこともできます。

【3】コーヒー・紅茶など

引き出物は消え物が人気で、3位にはドリンク類がランクインしました。コーヒー・紅茶は日常的に愛飲する人が多いので、少し上等なものを選んで引き出物にすると喜ばれます。引き出物らしく、ふだん自分では買わないような高級ブランドにするといいでしょう。

また、ドリンク類は日持ちするのもメリットです。すぐに消費しなくてもしばらく持つので、一人暮らしの人にもうれしい引き出物です。

【4】キッチン用品

消え物の次に人気なのが、日用品。引き出物とはいえ、実用性の高いものが喜ばれる傾向があるようです。キッチン用品も毎日使いするものなので、「あったら使うけど自分では買わない」ものを選ぶといいでしょう。たとえばマドラーやしぼり器など「あれば便利」くらいの器具を選ぶとギフトとして喜ばれます。

また、キッチン用品の引き出物はデザイン性の高いものだと見栄えが良く、置いておくだけで様になるアイテムとして活用できます。ギフトらしくおしゃれなものを選ぶといいでしょう。

【5】タオル・バス用品

日用品ラインとしてタオル・バス用品もゲストに支持されています。タオルも毎日使うので、あればあるだけ安心です。また、タオルはピンキリなので、上等なタオルだと長い期間使い続けることができ、使い心地もバツグン。どんなゲストにも喜ばれるでしょう。

バス用品は特に女性人気が高く、かわいらしい見た目の商品が多いのも特徴です。引き出物にはもちろん、プチギフトにも人気のアイテムです。

絶対NG!ゲストがもらって困る引き出物ワースト3

【1】新郎新婦の名前・写真入りグッズ

新郎新婦の名前や写真が入っているグッズは主張が強く、本人たちにとってはいい思い出の品になっても、ゲストからすると使い勝手の悪いアイテムになってしまう可能性が高いです。消え物ならいいのですが、食器などずっと残るものだと使いにくく捨てにくいのが難点。ゲストが困る引き出物の代表格になっています。

【2】新郎新婦の手作りグッズ

手作りグッズはどうしても市販品よりもクオリティが低いので、使い勝手が悪くなりがちです。手がかかっている分捨てにくいので、これもゲストを困らせる引き出物になってしまう可能性が高いでしょう。手作りの手間をかけるくらいであれば、市販品を購入して引き出物にした方が全体的な労力はかかりませんし、ゲストが喜ぶ引き出物を用意できます。

【3】結婚式当日の模様を収めたDVDや写真集

これは本人たちが思い出としてとっておく分にはいいですが、ゲストからすると過剰なアイテムです。新郎新婦がメインのアイテムなので、ゲストに渡す引き出物としてはふさわしくないでしょう。引き出物は自己満足のためのものではなく、ゲストが使いやすく形に残らないものを選ぶのがおすすめです。

引き出物に何を選ぶかで新郎新婦の気遣いやおもてなし精神、そしてセンスがわかります。参加してくれたゲストが喜んでくれる引き出物を選んで、感謝の気持ちをしっかり伝えましょう。

この記事のタグ

関連記事はこちら

BRIDAL JEWELRY STORE I-PRIMO SELEXIA 公式通販サイト
ダイヤモンドブランドならではの洗練された人気マリッジリング ラザール ダイヤモンド 2017 新作特集