エタニティリングって?結婚指輪をエタニティリングにするのはアリ?

贅沢で華やかなデザインが人気のエタニティリング。宝石を多くあしらったリングなので、ブライダルリングを検討するまで知らなかった方もいるかもしれません。結婚指輪はシンプルなデザインが主流ですが、エタニティリングを結婚指輪に選んでも問題ないのでしょうか?そこで、エタニティリングの特徴やメリット・デメリット、つける際の注意点まで細かくお伝えします!

贅沢で華やかなデザインが人気のエタニティリング。宝石を多くあしらったリングなので、ブライダルリングを検討するまで知らなかった方もいるかもしれません。結婚指輪はシンプルなデザインが主流ですが、エタニティリングを結婚指輪に選んでも問題ないのでしょうか?そこで、エタニティリングの特徴やメリット・デメリット、つける際の注意点まで細かくお伝えします!

エタニティリングとは

エタニティリングとは、同じサイズの「メレダイヤ」という小粒のダイヤモンドが途切れることなく並んだデザインのリングのこと。その「エタニティ」という名の通り、ダイヤモンドの輝きが一筋のラインになって続いていく様が永遠の愛を象徴するにふさわしいものとして、スイートテン(結婚10周年の記念日)に送られることも多く、カップルにとってなじみの深いリングデザインです。

また、ダイヤモンドがこれほどまでに並んでいる姿はとても華やかで、指先にまぶしいほどの輝きを添えてくれるロマンチックなデザインが高い女性人気を誇ります。もちろん価格帯も高めなので、身につけているだけでステータスになるラグジュアリーなリングです。永遠の愛を誓うという重みを感じられる、とっておきのデザインだと言えるでしょう。

結婚指輪をエタニティリングにするのはアリ?

エタニティリングのデザインそのものはシンプルなものが多いので、結婚指輪としても十分使いやすいデザインに仕上がっています。均一にダイヤモンドが並んでいるので、洗練された印象でビジネスシーンでも邪魔にならず主張しすぎない美しい光を放つのです。

また、ほどよい存在感があるので高級感も申し分なし!そのためパーティーシーンでもしっかりファッションを華やかに格上げしてくれるので、胸を張って参加することができます。ラグジュアリーな気分を楽しみたい夜などに身につけていくと、美人度をアップしてくれて周囲と差をつけることができるでしょう。気品あふれるダイヤモンドの光を振りまきながら、愛の証をお披露目してはいかがでしょうか?

エタニティリングのデメリット

一方で、結婚指輪としてエタニティリングを使用すると、日常使いで少し気を遣うシーンが増えそうです。というのも、たくさんの数のダイヤモンドが並んでいるので、ダイヤモンドを傷つけないように注意する必要があるからです。数が多い分外れてしまうことも懸念されるので、石留めがしっかりできているかなど、日々のメンテナンスを怠らないようにしましょう。手仕事が多い方などは、日常使いするのに抵抗を感じてしまうかもしれません。

また、一般的なシンプルな結婚指輪よりも華やかなので、場合によっては悪目立ちしてしまう可能性もゼロではありません。職場の環境や人間関係などを考えながら、TPOをわきまえた使い方をするのがおすすめです。

エタニティリングの注意点

エタニティリングは独特のデザインのため、他のリングとは異なった注意点があります。

まずは、強度が弱いこと。ダイヤモンドが所狭しと並んでいる分、支えとなる金属の面積が少なく、衝撃に弱いのです。ぶつけたりしてしまうとダイヤモンドが取れてしまったり傷ついてしまったりと、なにかしら破損してしまうリスクがあります。手仕事やスポーツをする際は外すようにしましょう。

次に、リフォームしにくいこと。長く愛用する結婚指輪は途中でリフォームを希望する方も珍しくありませんが、エタニティリングは全体的にダイヤモンドがあしらわれているのでデザインの変更やサイズ直しが難しく、できないケースもあります。

そして最後は、価格が高いこと。たくさんのダイヤモンドがあしらわれていますから、やはり他の指輪に比べ値段は上がります。予算を抑えたい方には不向きなデザインかもしれません。ただその分華やかな印象なので、高い金額を払う価値は十分にあるリングです。

エタニティリングのデザイン例

【1】フルエタニティ

https://www.iprimo.jp/eternity/rings/mani_f.html?mt=pg

「フルエタニティ」はもっともオーソドックスなエタニティリングのデザインです。ぐるりと一周分のダイヤモンドが贅沢に並べられていて、これぞエタニティリング!という華やかな輝きに満ちています。ブライダルリングの最高峰とも言えるフルエタニティリングを結婚指輪に選べば、身につけるだけで自信があふれてきそう。ダイヤモンドの輝きを極限まで堪能したい方におすすめです。

【2】ハーフエタニティ

https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an857562.html

「ハーフエタニティ」は半周だけメレダイヤモンドが並んでいるデザイン。ダイヤモンドがついていない地金の部分が半分あるので、その分強度がアップしています。半分回せばシンプルな結婚指輪と同様のデザインに見せることができるので、仕事場ではエタニティリングを見せにくいという方にもおすすめ!また、フルエタニティよりも価格を抑えられるので、予算的にフルエタニティを買うことに抵抗がある方にもおすすめです。

このようにダイヤモンドの輝きを目の当たりにすると、エタニティリングの美しさに魅入られてしまう方も多いはず。愛の証として、最高級の輝きを纏う至福を体感してみてはいかがでしょうか?

この記事のタグ

関連記事はこちら

BRIDAL JEWELRY STORE I-PRIMO SELEXIA 公式通販サイト
ダイヤモンドブランドならではの洗練された人気マリッジリング ラザール ダイヤモンド 2017 新作特集