よくある質問 事前に知っておこう編

結婚指輪に関する素朴な疑問や豆知識までQ&A形式で紹介。
素敵な指輪選びに是非お役立てください。

Q.結婚指輪の相場、平均予算はどれくらい?

A.結婚指輪(2人分)の購入金額は、「20~25万円未満」が最も高くなりました。

「ゼクシィ結婚トレンド調査2016 首都圏」によると、結婚指輪(2人分)の購入金額は、「20~25万円未満」が29.1%で最も高く、次に「15~20万円未満」が14.6%、「25~30万円未満」が13.7%、「30~35万円未満」12.8%となっており、平均は24.3万円になりました。
夫婦別に見ると、夫の結婚指輪の購入金額は、「10~12万円未満」が28.4%で最も高く、次に「8~10万未満」が多く14.9%、「12~14万円未満」が11.6%となっており、平均は11.2万円になりました。

妻の結婚指輪の購入金額は、「10~12万円未満」が21.6%で最も高く、「12~14万円未満」が15.6%、「14~16万円未満」が13.1%となっており、平均は13.3万円になりました。

出典:「ゼクシィ結婚トレンド調査2016 首都圏」

予算別!買えるデザイン・買えないデザイン

10万円前後

多くの人が10万円前後で結婚指輪を選んでいます。この価格帯でも人気のプラチナやゴールドのリングは十分に買うことができます。また、小さなダイヤ入りのリングも購入可能です。しかし、海外のハイブランドのものはほとんどなく、国内ブランドの装飾の少ないシンプルなものが基本になります。

20万円前後

結婚指輪のアンケートでは、20万円前後の指輪を選ぶ人は少なくなりますが、この価格帯になると、シンプルなデザインのものであれば、ティファニーやブルガリなどの海外ブランドのリングも購入可能です。また、国内ブランドのものでも1ランクアップしたような、デザイン性のあるものや、10万円前後のものに比べて、ダイヤの数も増やすことができます。

30万円前後

30万円の結婚指輪となると、ハイブランド系のリングやこだわったデザイン、セミオーダーやオーダー品なども選べます。また近年人気のエタニティリングやハーフエタニティのリングなども購入可能です。30万円の予算があれば自由度も増えるので、憧れのハイブランドのものを選んでみてもいいかもしれません。

40万円以上

40万円以上の結婚指輪では、カルティエやショーメ、ブルガリなど、ハイジュエラーの中でも豪華なリングが購入可能になります。ダイヤでも大振りな0.5ct程度のものから購入可能。予算に合わせて、好みのデザインをチョイス、セミオーダーやフルオーダーしてもいいかもしれません。

BRIDAL JEWELRY STORE I-PRIMO SELEXIA 公式通販サイト
ダイヤモンドブランドならではの洗練された人気マリッジリング ラザール ダイヤモンド 2017 新作特集