ネイリストに聞く!結婚指輪に合う普段使いのネイルデザイン&指のお手入れ方法

日常的に着ける結婚指輪。どうせなら、ネイルとのコーディネートも楽しみたいですよね。今回は、ネイリストさんに指輪のタイプ別に似合うネイルデザインを聞いてきました!デザイン写真付き。指をいつまでも美しく保つケア方法などもご紹介しています。

結婚している方にとって、結婚指輪は日常的に着けているもの。ネイルサロンに行くを行うときは、結婚指輪に合うデザインにしたいですよね。今回は、ネイリストさんに結婚指輪に合う普段使いのネイルデザインを教えていただき、結婚指輪のタイプごとにまとめました。結婚指輪を着けている方は、ネイルデザイン写真を参考にしてくださいね。また、記事の後半では、結婚指輪を着けている方が注意するべき点やおすすめのセルフネイルなどをご紹介しています。

太めの結婚指輪に合うネイルデザイン

太めの結婚指輪は、指を華奢に見せてくれる効果があります。女性にはうれしいですよね。太めの結婚指輪には、どのようなネイルデザインが合うのでしょうか?

ネイリストさんからのアドバイス

太めの結婚指輪には、シンプルなネイルデザインが合います。ポイントでストーンを乗せると、シンプル過ぎず、かわいらしいデザインに仕上げることができます。

では、実際のネイルデザインをご紹介していきます。

リング型のパーツとストーンで指先にも指輪をあしらったデザインのネイル
▲リング型のパーツとストーンで指先にも指輪をあしらったデザインです。ベースが透明のため、太めの結婚指輪を引き立てます。

可愛らしいピンクベージュに、パールとストーンで大人の女性らしさをプラスしたデザインのネイル
▲可愛らしいピンクベージュに、パールとストーンで大人の女性らしさをプラスしたデザイン。

パステルカラーの変形フレンチで、多色使いながら落ち着いたデザインのネイル画像
▲パステルカラーの変形フレンチで、多色使いながら落ち着いたデザインです。

細めの結婚指輪に合うネイルデザイン

結婚指輪の中でもメジャーな細めタイプ。実際に着けているという方も多いでしょう。シンプルなデザインであれば、日常のどのような場面にもなじんでくれます。細めの結婚指輪には、どのようなネイルデザインが合うのでしょうか?

ネイリストさんからのアドバイス

細めの結婚指輪には、華やかに花柄のアートやパステルカラーのネイルデザインを合わせるのがおすすめです。それ以外にも、3Dで立体感を取り入れることにより、結婚指輪を引き立たせることができます。3Dを入れる指は、左右それぞれ2本ほどにしましょう。3Dを入れる指以外は、シンプルにグラデーションなどでまとめると、3Dネイルも目立ちます。パステルカラーも結婚指輪に似合いますよ。

では、実際に細めの結婚指輪に合うネイルデザインをご紹介していきます。

ピンクと薄紫のグラデーションネイルのデザイン画像
▲ピンクと薄紫のグラデーションネイル。繊細な花柄は細めの指輪との相性も抜群です。

パステルカラーで春らしく、指先に花を描いたデザインのネイル画像
▲パステルカラーで春らしく、指先に花を描いたデザインで、細めの結婚指輪を際立てます。

カラフルなマーブルとコーラルピンクのデザインのネイル画像
▲カラフルなマーブルとコーラルピンクのデザイン。ゴールドストーンがワンポイントになっています。

ダイヤがちりばめられた結婚指輪に合うネイルデザイン

ダイヤがちりばめられたキラキラと輝く結婚指輪は、上品でゴージャスな雰囲気を出してくれます。ダイヤの良さを引き立ててくれるのは、どのようなネイルデザインなのでしょうか?

ネイリストさんからのアドバイス

ダイヤがちりばめられている結婚指輪は、ダイヤを引き立てるために、シンプルなデザインが合います。薬指のみポイントを入れることで、さらに指輪を引き立ててくれます。おすすめは、クリア感のあるピンクベージュを全体に塗り、先端にホワイトフレンチを入れるデザイン。薬指のポイントには、バラの3Dアートを入れても可愛いです。

では、実際にダイヤがちりばめられた結婚指輪に合うネイルデザインをご紹介していきます。

クリアベースに繊細なホワイトのフレンチが、結婚指輪を引き立てる、バラ柄がおしゃれなネイル画像
▲クリアベースに繊細なホワイトのフレンチが、結婚指輪を引き立てます。バラ柄がおしゃれで可愛いです。

クリアベースのマニキュアと白色のフレンチネイルのデザイン画像
こちらもクリアベースのマニキュアと白色のフレンチネイル。小花柄のデザインが、シンプルながらも、結婚指輪のダイヤを引き立ててくれます。

ブルーピンクのパステルカラーが可愛らしいネイルのデザイン画像
▲ブルーピンクのパステルカラーが可愛らしいネイルです。ところどころにちりばめられたストーンは、結婚指輪のダイヤと相性良し!

ゴールドの結婚指輪に合うネイルデザイン

結婚指輪の定番素材を聞かれたら、ゴールドと答える方もいらっしゃるはず。ゴールドの結婚指輪は、華やかさを演出してくれます。そんな結婚指輪に合うのは、どのようなネイルデザインなのでしょうか?

ネイリストさんからのアドバイス

ゴールド素材の結婚指輪には、赤色系のネイルが似合います。そして、赤色は和装にも洋装にも合うため、結婚式当日のネイルにもおすすめです。派手な色が苦手という方は、赤みがあるピンク系のグラデーションネイルにしてもいいでしょう。

では、実際にゴールドの結婚指輪に合うネイルデザインをご紹介していきます。

ワインレッドとパールホワイトの指先と、上品な花柄を合わせた大人の雰囲気を演出してくれるネイルのデザイン画像
▲ワインレッドとパールホワイトの指先と、上品な花柄を合わせた大人の雰囲気を演出してくれるネイル。ゴールドの指輪にぴったりのデザインです。

ピンクや黄色のマーブルに、濃いピンクやパールがポイントになっているデザインのネイル画像
▲ピンクや黄色のマーブルに、濃いピンクやパールがポイントになっているデザインです。大きめのストーンたちがポイント。

濃いピンクのラメが可愛いネイルデザイン画像
▲濃いピンクのラメが可愛いネイルデザインです。淡く描かれたお花が、ゴールドの結婚指輪をさらに魅せてくれます。

シルバー・プラチナの結婚指輪に合うネイルデザイン

ゴールドと同じく、シルバーやプラチナは結婚指輪の定番素材のひとつです。上品な輝きを放つシルバーやプラチナは、お手入れもしやすく、人気を集めています。そんな結婚指輪には、どのようなネイルデザインが合うのでしょうか?

ネイリストさんからのアドバイス

シルバーやプラチナの結婚指輪には、パールを基調としたネイルデザインが合います。薄い色のホワイトパールを爪全体に塗り、大中小のパールを根元に並べ、先端には浅めにシルバーラメを乗せると、とても可愛いデザインに仕上がります。特にプラチナは、寒色系の色と相性が良いです。

では、実際にシルバーやプラチナの結婚指輪に合うネイルデザインをご紹介していきます。

ブルーのチェック柄がメインの、真ん中にパールが付いた可愛いネイルデザイン画像
▲ブルーのチェック柄がメインの、真ん中にパールが付いた可愛いネイルデザイン。ブルーがシルバーやプラチナの結婚指輪に高級感を与えてくれます。

ヌーディーカラーにパールストーンとゴールドで上品に仕上げたデザイン
▲ヌーディーカラーにパールストーンとゴールドで上品に仕上げたデザインです。爪の真ん中に付いているパールがポイントになっています。

クリアベースに白色のお花が特徴のネイルデザイン画像
▲クリアベースに白色のお花が特徴のネイルデザイン。シンプルで清楚な指先を演出しています。

結婚式当日におすすめのネイルデザイン

結婚式は、結婚指輪の交換という一大イベントがあります。やはり、結婚指輪に合うかわいらしいネイルデザインで式を挙げたいですよね。ドレスや式の内容だけでなく、ネイルにもこだわりたいという方が多いはず。結婚式当日におすすめのネイルデザインは、どのようなものなのでしょうか?

ネイリストさんからのアドバイス

結婚式当日は、結婚指輪はもちろんドレスにも似合うネイルデザインを施すため、シンプルに白色ベースのフレンチレースなどがおすすめです。少し華やかさが欲しいという方は、3Dのお花を付けても似合うでしょう。人気の色は、白やピンクベージュ、シルバー系です。

では、実際に結婚式当日におすすめのネイルデザインをご紹介していきます。

純白のウエディングドレスに似合いそうな、パールホワイトにホログラムを使った、シンプルながらも可愛らしいデザイン画像
▲純白のウエディングドレスに似合いそうな、パールホワイトにホログラムを使った、シンプルながらも可愛らしいデザインです。

白のラメとシルバーのグラデーションネイル画像
▲白のラメとシルバーのグラデーションネイルです。白で清潔感を与えながら、ラメで上品さをプラスしています。

ネイリストさんからの注意事項

原色や派手すぎるネイルデザインは、結婚式の雰囲気と合わなくなってしまいます。ドレスの色に合わせるといった理由でない限り、おすすめできません。結婚式当日は、シンプルで肌なじみが良い色にしましょう。結婚指輪やドレスをさらに美しく魅せてくれますよ。

ネイルと指輪をきれいに魅せたい!手のお手入れ方法とは?

結婚指輪やネイルをきれいに魅せるためには、手を美しく保つお手入れが欠かせません。そこで、自宅で簡単にできるお手入れ方法をご紹介します。

まずは、ハンドクリームや保湿クリームなどを塗り込み、保湿をしっかりと行いましょう。オイルも保湿力に優れています。そのため、べたつきが気にならないという方は、オイルを使うのもおすすめします。

しっかりと塗り込んだら、ビニール製の手袋をつけたり、ラップを手に巻いたりして5分ほど放置。こうすることで、しっとりと美しい手を保つことができます。

キューティクルオイル
▲キューティクルオイル
仕上げに爪にキューティクルオイルを塗りましょう。キューティクルオイルは爪の甘皮部分だけに塗るものだと思っている方も多いです。しかし、甘皮部分だけでなく爪先、両サイドも塗るのがポイント。ここまですれば、指先まで抜かりなし!結婚指輪もネイルも、さらにきれいに見えるでしょう。

また、爪を切る際も、通常の爪切りを使うと二枚爪になってしまう可能性があります。そのため、ネイルサロンでは、ネイルファイルという爪やすりを使っている場合が多いみたいですよ。

ビニール製の手袋やキューティクルオイル、ネイルファイルは100円ショップなどで手軽に手に入れることができます。ぜひ、みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

自宅で簡単にできる!結婚指輪に合うセルフネイルデザイン

「可愛いネイルをして、結婚指輪をきれいに魅せたい!でも、毎回ネイルサロンに行くお金もない…」こう思っている方も多いはず。そのため、結婚指輪のタイプ別、自宅で簡単にできるセルフネイルデザインをネイリストさんに聞いてみました。どのネイルも、下地としてベースコートを塗り、仕上げにトップコートを塗るとネイルが長持ちします。

太めの結婚指輪に合うセルフネイルデザイン

白の斜めフレンチネイルがおすすめです。フレンチネイルは、簡単にはがせるマスキングテープなどを使うときれいに作れます。マニキュアを塗りたい部分を囲むようにテープを貼り、マニキュアを乗せ、テープをそっと剥がすだけ。きれいなフレンチネイルの完成です。
また、フレンチネイルにレースのネイルシールを貼ると、可愛く仕上がります。

細めの結婚指輪に合うセルフネイルデザイン

細めの結婚指輪にはシルバー系のラメグラデーションがおすすめです。グラデーションネイルを作るのが難しいという方。スポンジを使うと、簡単できれいにグラデーションを作ることができます。スポンジにマニキュアをなじませて、爪の端からトントンと軽く叩くように乗せていきましょう。色の様子を見ながら重ね塗りしていきます。きれいなグラデーションを作るために、一度にマニキュアを乗せすぎないようにしてくださいね。

ダイヤがちりばめられた結婚指輪に合うセルフネイルデザイン

ダイヤがちりばめられた結婚指輪は、見た目が華やかな分、ネイルはシンプルなデザインがおすすめです。薄めのピンク色を爪全体に塗り、爪の先にだけラメグラデーションを入れるとシンプルながら可愛さもプラスされます。ラメを入れる際も、スポンジを使って少しずつ入れると簡単に出来上がります。

ゴールドの結婚指輪に合うセルフネイルデザイン

ゴールド素材の結婚指輪には、赤みのある色でグラデーションを作るのがおすすめです。細めの結婚指輪に合うセルフネイルデザイン同様、スポンジを使って少しずつグラデーションを作っていってくださいね。最後にゴールドのラメを散らすことで、上品さが増します。結婚指輪との統一感も出るため、より一層、結婚指輪が映えるでしょう。

シルバー・プラチナの結婚指輪に合うセルフネイルデザイン

シルバーやプラチナの結婚指輪には、フレンチデザインを浅めに入れて、ポイントでお花を入れるのがおすすめです。お花は自宅で3Dを作成したり、自分で描くのが難しいため、ネイルシールを使いましょう。失敗もなく、きれいに仕上げることができます。

結婚指輪を着けている方がネイルをするときに注意したい点

結婚指輪に限らず、指輪を着けている方が陥りがちの罠。それは、大きめのストーンが付いたネイルなどを施してしまうということです。大きめのストーンを付けてしまうと、指輪が取り外しできなくなってしまう可能性があります。また、3Dネイルも注意が必要です。ネイルサロンの場合は、ネイリストさんに相談してみてくださいね。自宅でセルフネイルを行う場合は、事前に指輪に支障がないかを確認しましょう。

また、ネイルを頻繁にする方へ。爪が薄くなったと感じた場合は、しばらく爪をおやすみさせてあげてください。爪にも休養が必要。ネイルをするときは、元気な爪であることが必須条件です。

そして、ネイルを長期間そのままにしておくと、爪が折れやすくなったり、伸びてネイルデザインがきれいに見えなくなってしまいます。せっかく施した可愛いネイルです。結婚指輪をきれいに魅せるためにも、こまめにネイルサロンに行かれることをおすすめします。ジェルネイルの場合、長期間放置すると、爪とネイルの間に水が入って水カビが生える「グリーンネイル」になってしまうことも…。

また、セルフネイルの場合は色素沈着も心配です。1ヶ月くらいを目安にしたネイルオフやマニキュアの塗り直しなど、メンテナンスを行ってくださいね。

まとめ

さまざまなタイプがある結婚指輪ですが、それぞれに似合うデザインがありました。気になったデザインはありましたか?日常生活でネイルをする方も、結婚式に備えてネイルをする方も、あなたの指輪に合うネイルデザインをしてくださいね。そうすることで、結婚指輪もネイルデザインもきれいに見えるはず。

また、結婚指輪を輝かせるためにも、ネイルを美しく魅せるためにも、手のお手入れは大切です。手軽にできる簡単なお手入れ方法のため、今日から実践してみましょう。継続は力なり!指輪もネイルもキラキラと輝く、すてきな結婚生活を送ってくださいね。

この記事のタグ

関連記事はこちら

結婚指輪アンケートご協力のお願い 先輩カップルのリアルな声を募集します ご回答はこちらから
BRIDAL JEWELRY STORE I-PRIMO SELEXIA 公式通販サイト
ダイヤモンドブランドならではの洗練された人気マリッジリング ラザール ダイヤモンド 2017 新作特集